カテゴリ:
秋に向けて少しずつハンドメイド雑貨のイベントの話がチラホラあります。
ここ数ヶ月は暑くてあんまり製作が進んでないので、少々品薄になってきてます。
ちょっとずつですが、色々と補充していきたい。

まずは、端切れを使ってコースターを始めて作ってみました。



案外やってみたらこういう単純な形のものって難しい。
なんか角のエッジが綺麗に出せなかったり4箇所が不均一だったり。
細かいことにこだわる悪いクセでなかなか進みません。
洋裁の先輩の母に言わせると、布は伸縮するんだから細かいことはいいのよ!…と。
だけど私は工業デザイン出身なんで…やっぱりコンマ1mmが気になるのです。
そういえば建築の人にも言われるなあ、細かいことにこだわり過ぎって。

あとー、前から使ってみたかった生地で自分のバッグを作りました。



実家の収納に眠っていた謎の北欧っぽい生地。
これがすごく気になっていて、多分タベストリーかなんかを染色の作家さんが染めたもので、例の伯母さん経由で頂いたモノでしょう。
どことなく欧風で、張りのある感じで、きっとバッグにしたら映えるんじゃないかと。
本体に芯は貼ってないのですが、イイ感じにしっかりしてます。



ショルダーの他に持ち手もついてて、ちょっとトートでも使えるんです。

だけどコレ、仕上がってからダンナに見せたら、「丸い図形が目みたいで鯉のぼりっぽい」って言われた。
あー、言われてみればそうだね。どことなく和風なテイストあるしね。

面白いなあ、人の感じ方って。