カテゴリ:
ホテルでのんびり一泊した翌日、そのまま帰るのもなんなので、じゃあ何する?っていう話になり、
思い切って「キース・ヘリング美術館に行ってみたい…」って言ってみました。

ちょっと入り口が判りにくくて?って思ったけど、行ってきましたよ!

行って良かったです。今回の旅行が充実しました。
それに娘が結構ハマッて楽しんでました。
義母も何でも受け入れるタイプなので、面白かった様子。今度は甥っ子達を連れて来たいそうな。



建物を玄関側から撮った感じ。



細かいこだわりが感じられるトイレの洗浄ボタン。

帰りに受付のお姉さんが言ってましたが、建物のインパクトが強過ぎてキースの作品が引き立たず、開館当初は賛否両論だったそうです。
その後色々とレイアウトや展示の工夫を重ねて改良したということで、今の展示はすごく私は良いコンビネーションだと思いました。

ミュージアムショップのお姉さんもやたら話かけてくるんです。

Tシャツを見ていたら、「コレはユニクロで売ってるのとは違うんです」って力説してました。

東京から来たって言ったら、キースの作品はどこで見た事あるか、とか聞かれて。
25年位前に青山のギャラリーで見たのが最初だった、って言ったら、何故かスゴイ感激してました。

ここ田舎だし、あんまりお客さん来ないのかな。