アーカイブ

2012年04月

カテゴリ:
うーん、仕事もちょこっとあったけど、基本的に暇。 こうなったらなんか作ったるーッ!って感じで最近凝っているスクエア型バッグを少し縦長アレンジで作ってみました。 一つは自分の。ちょっと娘の服とコーディネイトしてみた。 minibag01.jpg 私が普段持ち歩くものを最低限入れられるサイズ。 小さいんだけど、四角いから結構入るんだコレが。 minibag03.jpg ガバっと口が開くから入れやすいんだよー。 今回はちゃんと内布を手間かけて付けました。 それから年老いた母の分も作った。 minibag02.jpg 年取ると、皮のバッグが重たいんだって。 軽いバッグが欲しい、とよく言ってるもんで。 ふーん、そういうもんかな、と思って。 ついでに端切れでペンケース。 pen01.jpg そして更についでに娘のペンケース。 pen02.jpg ウチの娘、絵を描くのが好きなもんで、やたらに色々な種類の筆記用具を持ち歩きたがるのです。 とにかく一杯入るペンケースが欲しいらしい。 私が数年前に作った不格好な汚いボロボロだけど、デカイだけが取り柄のペンケースをいつまでも使っているので、いい加減変えて欲しい。 そんでコレに変えろ、と。 「可愛い〜。長いから筆ペンも入るねー」と喜んでくれました。

カテゴリ:
春の訪れと共に、母の脚の具合が回復してきて、仕事も一段落。 娘も学校が始まり、平和な毎日です。 人って忙しい方が色々なことができるのね。(自分に限ってかもしれないけど) ホント最近の私はダメダメです。 実はネットで動画を見るのにはまってしまって、手当たり次第見てるワケなんです。 ネットでダウンロードした動画をipod touchに取り込んで、寝る前にベッドでゴロゴロしながら見る、っていうのが最高にゴキゲンなもんでー、困ったもんです。 そんな中、何か建設的なことをしなければ!と思って作ったペンケース達です。 pencase01.jpg 中途半端に余っている生地を使って作ったコンパクトなペンケース。 大人も子供も使えるサイズです。 黒いタイプが可愛いと言うので、1コ娘に譲りました。 pencase02.jpg 中布を可愛くすると、開ける楽しみがあるよね。 少しの生地と20センチファスナーがあればできちゃうので、ドンドン作っちゃった。

カテゴリ:
大学時代の友人と初めて「千鳥ヶ淵」へお花見に行ってきました! 我が家は小金井公園の近くなので、桜はしょっちゅう見てるのですが、都内のこういったお花見の名所にはめったに行かないのです。 chidori1.jpg すごく奇麗だった〜。 そしてスゴイ人だった〜。 平日の午前中だったのに九段下駅から人の行列がゾロゾロ。 chidori4.jpg お堀の向こうにビル群。さすが都会だね。 少し散り始めている様だったけど、まだまだ見頃でホント良いもの見ちゃいました。 帰りは竹橋を目指して更に桜を見ながら歩きました。 桜っていろんな種類があるんだねー。中にはこんな可愛い咲き方のも。 chidori7.jpg そして、後楽園の同じく大学時代の友達がやっているケーキ店「ミッキーズ」に寄り道。 ランチの「ベーグルセット」 nick1.jpg それから「ビーフカレー」 nick2.jpg 食後はやっぱり手作りケーキを絶対に食べます! 今日は「チーズクリーム・ストロベリーパイ」にしました。 nick3.jpg はあ〜、やっぱり美味しい。 希望するとサービスで生クリームを添えてくれます。 ホントは何個も食べたいけど、結構しっかりボリュームがあるので、食後だと1コが限界だあ。 今度はお茶の時間に来て2コ食べちゃおうかな…。 しかし友達がこのお店を始めてもう15年以上経つかなあ。 毎朝早起きしてケーキやランチの仕込み、土日も休む事無く店に立ち続けて…。 好きで始めた事って長続きするもんだと思うけど、そうは言ってもホントにスゴイなあ、と思います。

カテゴリ:
新学期が始まったのでしつこく給食牛乳のハナシ。 私が問題にしている毎日子供が飲む給食牛乳からセシウムが検出されている件ですが。 年末あたり一度セシウム不検出になったのですが、ウチは油断はならないと思ってまだ子供には飲まない様指導してました。 年明けて1月の市の検査では3.8ベクレル、3月のメーカーの自主検査では3ベクレル、まだまだゼロになった訳ではないのね、と思ってます。 新学期、学校から「アレルギーの場合のみ」牛乳を飲まないという書類を「医者の診断書付きで」出せば、その分の給食費が免除される、というお手紙がきました。 つまり、やはり学校(というか市の教育委員会)は、放射能汚染のことなんか気にしちゃいないのです。 少なくとも、口にしないというレベルではない、とお考えの様ですね。 確かに食品アレルギーでは重篤な症状が出る場合があるので、そういった配慮があるのは当然だし、必要だと思います。 しかし、健康被害が出る「かもしれない」セシウムの摂取に関して、そういった配慮は何故ないのでしょうか。 未知の事はわかんないから、ま、いっか、って感じなのかなあ。 別に牛乳代払うのは全然構わないんだけど、教育関係のお偉いさんがその事を気にしてない、という姿勢が気に入らない。 私だって飲んだらすぐどうこうなる、とか思ってないけどさー、なんかその事に危機感なさ過ぎだと思うのです。 っていうか、段々皆忘れてないかい? 何も無かったことにしようと思ってないかい?

カテゴリ:
少し前に作ったスクエアポーチの応用で、小さな女の子用ショルダーバッグを作ってみました。 kidsbag1.jpg お子様が皆持ち歩きたいDSが入って、あとハンカチやティッシュくらいが丁度入る大きさ。 kidsbag2.jpg ソフトが入れられる内ポケット付きです。 裏地はやはり省略、子供の実用品は数年しか使えないので、できるだけお安くしたいです。 可愛さを追求したんだけど、もうウチには小さい娘が居ないので最近の子がどんな感じが好きかイマイチ判りませんが…。

このページのトップヘ

見出し画像
×