アーカイブ

2008年12月

千両

カテゴリ:


今年は庭の千両に実が成りました。
ここ三年、毎年楽しみにしているのに、何故か実が成らなかったんです。

千両はお正月に飾るらしいですね。なんでか知らないけど。

これから新年を迎えるにあたってなんだか気分がイイです。

ミニキャニスター

カテゴリ:


エコクラフトの余りの材料で作った携帯ストラップ。
ネットで作り方を探しました。可愛いけど、子供にしかウケないのだ。

楽譜

カテゴリ:


先日古本屋で懐かしい楽譜を2コ手に入れました。
『ブルグミュラー25の練習曲』と『バッハ ピアノ小品集』です。

ブルグミュラーは昔はバイエルを卒業すると習うパターンが多かったと思うのですが、コレが私は大好きでした。
なんか初めての曲らしい曲というか、練習曲にはないステキなメロディーと和声が新鮮で、とっても楽しかったのを覚えています。

その頃は気付かなかったのですが、改めて楽譜の解説を読むと、ブルグミュラーという人が、サロン向けの流行作家だったと書いてあります。そして生涯を優秀なピアノ教師として終えた、とも書いてあります。

なるほど納得です。だって作品がくだけてるもんね。
だからその頃ポピュラー音楽の世界に魅かれていた私の心をとらえたのですね。

あとバッハはパイプオルガンやバロックを好む私としてははずせません。
難しいけど、面白い。コレもなんか中毒的にはまるんです。
ザ・バンドのガース・ハドソンなんかにも通じるものがあります。

ところで、なんでこんなモノを買ってきたかというと、実は娘のピアノを自分が教えようかと企んでいます。

どうやら音大に行く様な才能の持ち主でもなさそうだし、ピアノが好きでたまらない、という感じでも無いし。

ただ、ピアノを弾くことが習慣化してきたし、私のアドバイスに反発することが少し減ってきたし、レッスン代が浮くし、私の復習にもなるし、将来一緒にバンドでもできたら楽しいかなって感じでやってみようかと。

代わりにお友達と一緒に(ここがポイントか?)絵の教室に通いたいそうです。

先日見学に行ってきましたが、毎回クロッキーの練習があったりするので、デッサン力がつくのではないかと思われます。
何と言っても、生徒さん達にやる気があるのが素晴らしい。
“好きでやってます”という空気に溢れており、先生も頭が柔らかく可愛らしい人です。
生徒さんは小学4年生と5年生のみ、ガチャガチャと落ち着かない小さい生徒さんが居ないのも良いです。
狭ーい畳の部屋で黙々と制作に励んでいる生徒さん達を見て、ココならいいかな、と思いました。

くれぐれも月謝を無駄にするなよ!

庭掃除

カテゴリ:
頑張って庭掃除をしました。
ウチはいつも汚くてすみません、ご近所さん。

そしてlilakoさんにならってビオラ&パンジーを某園芸店に見に行きました。
ステキな名前付きのビオラ&パンジーがありましたが、つい貧乏性でフツーのやつを買いました。

こういう時に奮発できないダメな私です。
段々庭も多年草が中心になっちゃってるし。



いつも買う濃い赤のビオラ。



あまり買ったことのない、淡い感じの色合いのビオラ。



葉っぱが野草っぽくて可愛くないけど、なんとなく白い花の形がいかにも花って感じで好きなので買ってしまうノースポール。

パンジーとビオラだったら、私はビオラが好きだな。なんか小振りな方に魅かれます。



カテゴリ:

すっかりサボッてしまいました。

なんとなく年末で忙しい&コレといった話題も無い平穏な日々、って感じで。

年内に最低限やらなければいけないコトに大体目処がついたので、ちょっとホッとしています。


夕べは絵画教室のバイトがあったのですが、結婚記念日でもあったので、無理矢理家族で食事にでかけました。

何と!今年は結婚20周年です。こういうの『陶婚式』っていうらしいですよ…。

なんか陶器の器なんかを贈ったりするらしいです。でもウチは関係ないな。


今年はクリスマスパーティーもこのままだとやらなそう、まだ決めてないけど。

でもちょっとおばあちゃんが寂しそうだったから、どうしよっかなー。うーん。


とにかく娘がヤボ用やお友達とのクリスマスやらの約束が多くてあまり空いてる日がないのよねー。

そういうコトばっかり一人前、まだ一人では何もできないくせにさー。ブツブツ。


あーすいません。今日はただのつぶやきコーナーになっちゃいました。


このページのトップヘ

見出し画像
×