アーカイブ

2008年10月

転々

カテゴリ:

ムーンライダースが挿入歌に使用されているという情報を得て、DVD“転々”を借りてきました。


この映画“時効警察”の人が製作してたんですね、知らなかった。

そういえば、出ている人達が殆ど同じです。


映画の中では、鈴木慶一とムーンライダースの傑作“火の玉ボーイ”に入っている、「髭と口紅とバルコニー」「スカンピン」の2曲が聞けます。



この選曲のセンスだけでもうこの映画は観るべし、って感じですけど、実際映画自体が期待した以上に良かった。


ムーンライダースの曲が異常にマッチして、映画を見終わるとなんか一言では言えない複雑な感情がこみ上げてきます。


う〜ん、良かった…。


カテゴリ:
娘が水泳教室の間に、フリーのコースで泳いでみました。

教室をやめてから3週間ぶり、すっかり泳ぎ方を忘れてしまった。
だけど、めげずにどんどん泳いでいるウチになんか思い出してきた。

やっぱり一人で泳いでも、クロールは25mがやっとで、ゼイゼイするわー。
平泳ぎは25m泳いでもまだ余裕がある、頑張ればもっといけそう。

やっぱりクロールはなんか呼吸が下手なんだろうなー。

丸め

カテゴリ:


先日初めて行ったラーメン店“丸め”です。

小金井街道沿い東久留米の辺りにあって、駐車場が2台あるので、トライしてみました。


量は普通盛りは多すぎず、イイ感じ。平日は、大盛りまで同料金みたいでした。


麺が太めで、スープは煮干しの効いた味。全体的にガッツリした感じのラーメンです。


割と美味しい。また行くかもしれないって感じ。

だけど醤油味のはちょっと重たい感じがしたので、次回は塩味にしてみようかな、とか思いました。


何故か各席に鏡が設置されています。あまり自分がラーメン食べる所は見たくないんですケド…。


ヨガ体験

カテゴリ:


今日は小平市が開催した“ヨガ体験コース”の2回目に行って来ました。

写真は体育館にゴロっとした時の天井の様子。(どうでもいい写真ですいません。)


この体験コース思った以上に充実でした!

インストラクターの先生がワイヤレスマイクで指導してくれるんですけど、結構初めてでも判り易くポーズの付け方を説明してくれて、1時間余りがアッと言う間です。


ヨガのせいじゃないかもしれないけど、なんとなく最近腸の様子が以前と違います。

(だけど、たった2回数時間でねえ…。)


しかし!やっぱり遠いよ、小平市立体育館。

なんか伸びた背筋が往復の運転で戻っちゃうよー。


これを機に、近くでヨガを教えてくれる教室を探してみようと思います。


そういや、コースが終わって別のホールでのストレッチが行われている様子を窓の外から見ていたら、同じコースを受けたオバサンが

「コレもヨガでしょー? 同じじゃないのお? 何か違うのかしら? コレはどうしたらできるの?」

と突然背後から話しかけてきたのでビビリました。


何故か私に質問攻め。


「えっと、これはストレッチっていうコースで、週一回決まった人達が受けてる教室だと思います。やりたかったら受付で聞いてみたらどうでしょうかー。」


って答えたけど、なんかオバサンって突然知っている人の様に話しかけてきますよね。


って私もオバサンか…。


秋のコンサート

カテゴリ:


毎年この時期に娘の小学校で行われる“秋のコンサート”。

南中学と国立音大の生徒さんが吹奏楽の演奏をしてくれます。

今年の音大の演奏は楽団の一体感があり、自分たちも楽しく、そしてお客さんも楽しませるということに意識があってとても良かったです。
そして途中小学生の為にちょっとした演出があるのですが、気合いの入った演技も楽しかったです。

保護者のコーラスもちょっとラテン系のノリの曲もあり、工夫が感じられました。

この様な学校を中心とする地域のイベントが毎年いくつか開催されるのですが、その度に協力してくれる方々、ホントに有り難いことです。

あれれ、なんだか保護者に渡すアンケートみたいになっちゃったな、今日のブログは。


このページのトップヘ

見出し画像
×